HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

重さが約1.31kgという軽量のモバイルノートパソコン HP Spectre x360 をポチりましたので、レビューしていきたいと思います。

残念ながら、2017年11月発売の最新モデルの HP Spectre x360 13-ae000 では無く、2017年2月に発売された旧モデルの HP Spectre x360 13-ac00です。

弟子のタコ社長
 何故、最新のHP Spectre x360を買わなかったのですか?
最新モデルの値段が高かったのと、オプションの差で旧モデルを選びました。性能ではやはり新モデルの方が上ですが、モバイルノートパソコンという事で、外出先で使用することを前提に考えました。

スポンサーリンク

HP Spectre x360の新旧モデルの違い

ではいったい、HP Spectre x360の新モデルは、旧モデルに比べてどのくらい性能がアップしたのでしょうか

モデル HP Spectre x360 13-ae000 HP Spectre x360 13-ac000
発売時期 2017年11月 2017年2月
カラー アッシュブラック/ナチュラルシルバー/ローズゴールド(限定) アッシュブラック/ナチュラルシルバー
液晶 13.3インチ フルHDブライトビュー・IPSタッチ対応(1,920×1,080)※プライバシーモード機能オプション

13.3インチワイド・UHD(4K)ブライトビュー・IPSタッチ対応(3,840×2,160)

13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080)

13.3インチ・4K・IPSタッチディスプレイ (3840×2160)

CPU インテル® Core™ i5-8250U
インテル® Core™ i7-8550U
インテル® Core™ i5-7200U
インテル® Core™ i7-7500U
メモリ 8GB オンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)
16GB オンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)
 ストレージ 256GB SSD (PCIe / NVMe M.2)
512GB SSD (PCIe / NVMe M.2)
1TB SSD (PCIe / NVMe M.2)
256GB SSD (PCIe / NVMe)
512GB SSD (PCIe / NVMe)
1TB SSD (PCIe / NVMe)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵) インテル HDグラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)
バッテリ駆動時間 約 16時間 45分(フルHD)
約 10 時間(4K)
約 15 時間(フルHD)
約 9 時間(4K)
サイズ/質量 約 307mm × 218mm × 13.6mm / 約 1.29kg 約 307mm × 219mm × 13.9(最薄部)-14.9(最厚部)mm / 約 1.31kg

基本的には、CPUが第8世代インテルCoreプロセッサにグレードアップされた事 ですね。その中で、新モデルの第8世代は、旧モデルの第7世代よりも処理能力が約1.5倍アップしています。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

出典:お気に入りパソコン.COM

弟子のタコ社長
 第7世代でも十二分に速いと思いますが・・・。

今回購入したのはHP Spectre x360 スタンダードモデル

旧モデルのHP Spectre x360には5つのモデルがあります。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

この5つから自分に合ったモデルを選んでいきます。

  1. 4K対応の有無
  2. CPUが Core i7Core i5
  3. メモリが8GB16GB
  4. SSDが256GB512GB1TB
管理人のmars
1TBのSSD、凄すぎる!

ここで自分が選んだのは スタンダードモデル です。

スタンダードモデルスペック
  • インテル Core i7-7500U プロセッサー (2.70-3.50/4)
  • メモリ 16GB オンボード
  • ストレージ 512GB SSD (PCIe NVMe M.2)

モバイルノートパソコンとしては、贅沢すぎるスペックです。

弟子のタコ社長
 メインで使うデスクトップパソコンにも引けを取らないスペックですね。

スタンダードモデルにも3種類選択可能になっています。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

この中で人気オプション4つがセットになった149,800円(税抜)のモデルを購入する事に決めました。

弟子のタコ社長
 たった1万円プラスで4つもオプションが付いてくるの?凄いサービズだなw
管理人のmars
これが旧モデルの美味しい所だな~。

オプションで2点追加しました。

  • リカバリメディア(USB)5,600円
  • Spectre アクティブペン

結局、構成価格は169,247円になりました。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

弟子のタコ社長
 17万円か・・・。一括で払うのはしんどいな。

HPでは、分割手数料無料キャンペーン中なので、24回払い以内なら一切金利がかかりません。2017年12月時点

大好評オリコ 分割金利手数料0%キャンペーン

弟子のタコ社長
 これは美味しいな!分割金利手数料が無料ですか?

HP Spectre x360を開封したった

通常では、在庫があった場合は5営業で配達してもらえます。到着したのは、ノートパソコンらしき黒い箱の本体が1つと、大量の箱が送られてきました。おそらくオプションの箱ですね。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

ひっくり返っていますが、ノートパソコン本体と追加で注文したUSBシステムリカバリディスク・タッチペンです。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

こちらはオプション購入分です。

  • Spectre マウス
  • 液晶保護フィルム
  • HP Spectreレザークラッチバッグ
  • ポータブルブルーレイ

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

最後のこの商品だけが何か分かりませんでした。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

ノートパソコンの本体が入った箱を開封してみましたが、いたってシンプルです。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

2012年に購入したソニーのVAIOと比べてみました。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

弟子のタコ社長
 極薄ですねw

ノートパソコンの左側面です。USBのポートが1個と、ヘッドフォン出力端子。後は電源ボタンです。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

ノートパソコンの右側面です。こちらのUSBのポートは差込口が小さいバージョンですね。スマホの差込口と同じくらいです。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

中を覗いてみました。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

逆V字(笑)。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

タブレットもどきw

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

 

ノートパソコンを持ってモスバーガーに行ってみた。

せっかく軽量モバイルノートパソコンを購入したので、早速近所にあるモスバーガーへ出かけてみる事にしました。生憎、テーブル席は満員だったのでカウンター席に座りましたが、パソコン自体が省スペースなので、何不自由なくブログ記事作成が出来ました。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

オプションで購入した「Spectre アクティブペン」を使ってペイント3Dで落書きをしてみました。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

弟子のタコ社長
 面白いですね(笑)。

ノートパソコンを持ち運ぶ場合は、レザークラッチバッグに入れると破損等の確立が低くなります。

HP Spectre x360を買ってみた【日本ヒューレット・パッカード】

弟子のタコ社長
 よい買い物をしましたね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)