Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

WordPressでブログを運営していると、スパムコメントが届くことがあります。

スパムコメントとは?

ブログのコメント欄に企業や個人が自らの利益のために文章を書き込むこと。

プラグインのAkismetを使えば、スパムコメントを自動で「スパム」フォルダへ移動してくれるのですが、ここ最近、特定の記事にだけスパムコメントが投稿されるようになりました。

投稿されたコメントを毎日削除するのが日課になってしまっています。まとめて一括削除しても良いのですが、もしも、ブログの読者がコメントをくれていたら申し訳ないので、全てのコメントに目を通している状態です。

朝からこんなことをしていたのでは、テンションがになってしまいます。そこで、投稿文に日本語が含まれていなければ、投稿されずにスルーされるプラグイン Throws SPAM Away(スルーズ スパム アウェイ) を導入してみました。

Throws SPAM Awayのインストール

WordPressのダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」と進み、「プラグインを追加」欄で検索BOXに「Throws SPAM Away」と入力します。すると、Throws SPAM Awayが表示されるので、「今すぐインストール」をクリックします。インストールされたら「有効化」を忘れずに。

Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

有効化するだけで、コメント欄に注意書きが表示されました。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

コメントを任意の文章に変更したい場合は、ダッシュボードから「Throws SPAM Away」と進み、「スパム対策機能 設定」項目の「コメント欄の下に表示される注意文言」を変更します。

Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

 

スパムコメントは本当にブロックされるのか?

現在2月7日ですが、今月だけで41件のスパムコメントが送られてきました。本日、Throws SPAM Awayをインストールしたので、以降スパムコメントが届くかどうか実際に追跡していきたいと思います。ちなみに、Throws SPAM Awayはインストールしたのみのデフォルトの状態です。

Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

1週間毎日ダッシュボードの「最近のコメント」をチェックしましたが、英語で送られてくるスパムコメントがパッタリと来なくなりました。どうやらThrows SPAM Awayが上手く機能しているみたいです。

Throws SPAM Awayでスパムコメントをゼロにしたった!【WordPress プラグイン】

 

その他の機能

Throws SPAM Awayのその他の機能も見てみましょう。

人の目には見えないダミーの入力項目を作成し、そこに入力があれば無視対象とする
(スパムプログラム投稿に有効です)

タイトルの文字列が含まれる場合、日本語としてカウントしない
(日本語を無理やり入れるためにタイトルを利用する方法を排除する)

URLらしき文字列が混入している場合エラーとするか

WordPressのコメントで「スパム」にしたIPからの投稿にも採用する

上記の設定はONになっているので、特別に変更する必要はないです。

まとめ

今回は、毎日送られてくる英語のスパムコメントをスルーするプラグイン Throws SPAM Away を導入してみました。

導入後はスパムコメントが1つも来なくなりました(笑)。

日本語のサイトを運営している場合は、海外から送られてくる日本語以外のスパムコメントをスルーしてくれるので、是非Throws SPAM Awayをインストールしておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)