レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

SSD128GB搭載の激安モバイルノートパソコンのレノボ IdeaPad S130(11)を購入したのでレビューを行います。

レノボ IdeaPad S130(11)は低価格な軽量モバイルパソコンで、画面サイズが11.6インチ、重量約1.15kgです。

CPUはIntel Celeronプロセッサー N4000とやや物足りませんが、4GBのメモリとSSD(128GB)を搭載した3万円台で購入できる激安パソコンです。

公式IdeaPad S130

低スペックですが文章の作成やネットの閲覧には十分対応しており、バッテリー駆動時間は約8時間と外出先でも十二分に使用可能です。

HP Directplus オンラインストア

レノボ IdeaPad S130(11)を購入した経緯

自分の場合は外出先でもブログ記事作成を行います。今までは2年前に購入したノートパソコンを使用していました。

HP Spectre x360レビュー【軽量薄型モバイルノートパソコン】

2017年12月29日

ところが自宅でも外出先でもフルに使用している内に、バッテリー駆動時間がどんどん短くなってきました。

購入したての頃は10時間は使用可能だったのが、2年経った現在では3時間が限界になりました。

ポチ
マジ!?

ここで思いついたのは、「外出先専門の安いパソコンで十分じゃね?」という事でした。

ポチ
自宅と外出先で使うパソコンは別々の方が良いわね。

外出先ではブログ記事の作成やWEBページの閲覧くらいしか利用しないので、低スペックなノートパソコンで十二分です。

そこで以下の条件に当てはまるモバイルノートパソコンを探してみる事に。

モバイルノートの購入条件
  • 小さい(10~12インチ)
  • 軽い(1kg前後)
  • 安い(5万円前後)
  • SSD搭載(128GB)

ネットで調べてみても、軽くて安いパソコンはあまりお目にかからないですね。その中で一番気に入ったのがYoga Book C930です。

9.9mmの薄さに質量約775gという破格の小ささで多機能E-inkディスプレイを搭載している優れものです。

残念ながら、ペンが付属しているモデルはお高いデス…。

ポチ
さすがに高すぎるわね。

最終的にはレノボのIdeaPad S130(11)に決めたわけです。


 

IdeaPad S130(11)特徴
  • 小さい(11.6インチ)
  • 軽い(1.15kg)
  • 安い(32,648円[2019年12月4日時点])
  • SSD搭載(128GB)

レノボ IdeaPad S130(11)のメリット

ここでは、IdeaPad S130のメリットを挙げていきたいと思います。

IdeaPad S130のメリット
  • 3万円台の激安価格
  • 軽量で持ち運びやすい
  • 高速SSD搭載

3万円台の激安価格

外出先でのブログ作成には高スペックパソコンは不要です。ある程度スラスラ文章が入力できればOKです。

ポチ
低スペックパソコンで十分ね。

レノボショッピングでのIdeaPad S130(11)の価格は32,648円(2019年12月4日時点の価格)ですが、ポイントサイトのモッピーを経由すれば9%のポイントバックがあります。※現在は8%。

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーに会員登録後「買い物で貯める」⇒「家電・パソコン・カメラ」⇒「パソコン・タブレット」⇒「Lenobo(レノボ)と進み、「POINT GET!」からIdeaPad S130を購入するだけで9%のポイントが貰えます。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

ポイントは2.3日もすれば反映されると思います。自分も2,938円分のポイントをゲットしました。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

ポチ
9%引きは大きいわね。

軽量で持ち運びやすい

IdeaPad S130(11)はサイスが11.6型とかなり小ぶりな作りになっており、A4サイズよりも小さめに設計されています。

IdeaPad S130(11)の寸法

約200㎜
約288㎜
高さ約17.7㎜
重量約1.15kg

試しに重量を計ってみると1.103kgとカタログ値よりも47g軽量でした(笑)。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

これだけ寸法が小さいとリュックサックに入れて持ち運んでも苦になりませんね。

高速SSD搭載

通常、格安パソコンでSSDを搭載している機種は価格の安いSATA接続SSDを使用していますが、IdeaPad S130(11)では高性能なPCIe接続のSSDが使われています。

もちろん。HDDよりも高速です。

ポチ
電源を付けてから何秒くらいで起動するのかしら?

電源ボタンを押してからPINの入力画面が現れるまで約16.7秒でした、まずまずの速さですね。

レノボ IdeaPad S130(11)のデメリット

「安い」「軽い」「早い」のメリットがありましたが、今度はデメリットを挙げていきたいと思います。

IdeaPad S130のデメリット
  • コンセントの差し込みがデカい
  • リサイクルマークがない
  • CPUがCeleron N4000

コンセントの差し込みがデカい

パソコンに電源を供給するケーブルのコンセントが異常にデカいです(笑)。これは何とかならなかったのでしょうか?

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

コンセントを差し込んでみましたが、意外とすんなり差し込めました。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

ポチ
さすがにレノボも考えているわね。

リサイクルマークがない

パソコンのリサイクルマークは2003年10月以降に販売された家庭用パソコンに貼られています。

このリサイクルマークが付いているパソコンは、廃棄する場合にリサイクル料金が無料になります。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

ところがIdeaPad S130(11)にはリサイクルマークが貼られていません。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

ポチ
どういう事?リサイクル料金を払えという事なのかしら?

「レノボ パソコン リサイクル」で検索してみると、レノボの「家庭系PC回収リサイクル・サービス」ページに以下の文面が記載されていました。

対象製品(後続の回収・再資源化対象機器ご参照)で本マークが出荷時に貼付/同梱されていない場合、左上の「リサイクルマークシール申し込み」からお申し込み頂ければ、無償にてシールを提供いたします。出典:Lenobo 家庭系PC回収リサイクル・サービス

リサイクルマークが必要な場合は下記URLから申し込む必要があります。

LINKリサイクルマークシール申し込み

自分も忘れないうちにリサイクルマークを申し込んでおきました。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

CPUがCeleron N4000

レノボのIdeaPad S130(11)ではCPUにIntel Celeronプロセッサー N4000が搭載されています。

ポチ
セレロンって昔のCPUじゃないの?今の時代はCoreが流行りよ!

残念ながらCeleron N4000はかなり性能が低いCPUになります。用途としては、ホームページを見たり文章を作成したりといった軽い作業に向いているCPUと言えます。

反対にゲームや動画編集などは向いていません。

Celeron N4000のCPUスコア

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】出典:安いノートパソコンの比較

コチラのサイトによると、Celeron N4000のCPUスコアは1440となっています、下の下ですね(笑)。

ポチ
値段相応の機能ね、こればかりは仕方がないわね。

レノボ IdeaPad S130(11)のスペック

OSWindows 10 Home (64bit)
ディスプレイ11.6インチ
解像度1366×768 HD
CPU
Celeron N4000
メモリ4GB
ストレージ128GB SSD
光学ドライブなし
外部ポートUSB3.0×2
USB Type-C×1
HDMI
microSDスロット
マイクロホン・コンポジャック
通信機能IEEE 802.11ac/a/b/g/n
Bluetooth v4.0 
サイズ288㎜(幅)
200㎜(奥行)
17.7㎜(高さ)
重量約1.15 kg
バッテリー約8時間

IdeaPad S130(11)を開封してみた

注文してから2.3日で届いたIdeaPad S130(11)を早速開封してみました。我が家へ配達されたのはA4サイズを少しばかり大きくしたくらいのダンボールでした。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

開封してみましたが、付属品は少ないですね。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

A4サイズの封筒と比べてみてもかなりの小ささですね。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

13.3インチのノートパソコンと比べても一回り小さいです。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

パソコンの蓋を開けてみました。左右のベゼルがやや大きめです。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

残念ながら蓋は180度は開きません。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

キーボードも至ってシンプルです。ちなみに、電源スイッチはキーボードの右上にありました。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

左側面

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

左側面
  1. 電源ジャック
  2. USB3.0
  3. HDMI
  4. USB3.0 Type-C

右側面

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

右側面
  1. Novoボタン
  2. microSD メディアカードリーダー
  3. マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
  4. USB3.0

IdeaPad S130(11)を外出先で使ってみた。

早速IdeaPad S130(11)を持って外出してみましたが、リュックサックに入れてもあまり重さは感じませんでした。

ファーストフード店のカウンターに座りましたが、パソコンを起動しても作業スペースは十分でした、さすが11.6型は小さくて使いやすいですね。

レノボ IdeaPad S130(11)レビュー【SSD搭載激安パソコン】

ポチ
肝心のバッテリーはどうなのかしら?

約1時間でバッテリー容量が86%まで減っていました、この分なら7~8時間は利用できそうですね。

まとめ

今回は、3万円台で買える激安SSD搭載パソコン IdeaPad S130(11)の購入レビューをお届けしました。

CPUがCeleron N4000でメモリーが4GBなので低スペックパソコンになりますが、外出先でのブログ作成やネットの閲覧には問題なく使用できます。

大きさも11.6インチで重さが約1.15kgと、バッグやリュックサックに入れて簡単に持ち運びも可能です。

自宅では高スペックなパソコンを使用して、外出先でのサブ的な役目のモバイルノートパソコンにはピッタリの機種ですね。

ポチ
後はバッテリーがどれだけ持つかだわ。

外出先専用に使えば3.4年は頑張ってくれると思います、手頃な値段なのでバッテリー容量が減ってきたら手軽に買い替える事も出来ますね。

※モッピー経由で購入すると購入代金の8%のポイントが貯まります。
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

デル株式会社
富士通 FMV LIFEBOOK MH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)