スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

Androidスマホに搭載されている おサイフケータイアプリ。使ってますか?

tako
全然使ってません。

自分も全く利用していません。しかし、様々なサービスが利用でき、スマホをかざすだけで電車に乗れる機能があるという事なので、試しにおサイフケータイアプリを利用してみました。

おサイフケータイとは

おサイフケータイとは、FeliCaというICチップを使ったサービスです。買い物や乗り物で支払う電子マネーや、会員証やポイントカードの代わりにもなります。電車に乗る時にICOCAを使うイメージですね。

tako
電子マネーや会員証やポイントカードが合体!? 一体どういう仕組みなんですか?

おサイフケータイには主に3つの使い方があります。

  • 現金の代わりとして
    お金をチャージしておくことで、電子マネーとして、お店やコンビニでスマホをかざすだけで支払えます。
  • 乗り物に乗る時に
    電車や飛行機に乗る時も、改札や搭乗ゲートにかざすだけで切符やチケットの代わりになります。なお、飛行機ではチェックインもおサイフケータイで行えます。
  • 会員証・ポイントカード・クーポンのとして
    コンビニやファーストフード店、ヨドバシやクロネコの会員証やポイントカードとして利用できます。

mars
 頭が混乱する、理解できないな。

案ずるより産むが易し、アプリを起動させてみましょう。

 

おサイフケータイアプリを使ってみよう

スマホのアプリの中に「おサイフケータイアプリ」があると思うので、起動してみましょう。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

画面をスワイプしていき、「おサイフケータイをはじめる」をクリックします。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

「マイサービズ」画面が表示されるので、「サービスを追加する」をクリックします。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

利用したいサービスを選択します。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

サイトに接続後、アプリをダウンロードして設定していきます。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

 

サービス別手続き方法

サービス別の手続き方法です。リンク先で詳しく説明されています。

チケット

とりあえず、自分が分かりそうなサービスだけを設定してみました。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

 

おサイフケータイで電車に乗れるの?

おサイフケータイにはモバイルSuicaがあるので、「電車に乗れるのかな?」と疑問に思いました。そこで、スマホをかざすだけで電車に乗れるのか実験してみました。

まず最初にすることは、チャージですね。お金を入れないことには電車に乗れません。モバイルSuicaから、「チャージする」をクリックします。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

「モバイルSuicaログイン」にチェックを入れ、パスワードを記入してチャージする金額をクリックします。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

クィックチャージ」をクリック。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

チャージの方法は3通りです。

Suicaチャージ方法
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 通信キャリア

自分の場合、通信キャリアのポイントがあるので、ポイント払いにしようと「通信キャリア」をクリックしました。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

利用しているキャリアを選択します。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

すると、なぜだかエラーが表示されました。どうやら月々のau料金の支払いを口座振替かクレジットカード払いに設定しておかないとチャージは出来ないという事です。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

仕方なく「クレジットカード」払いに変更したのですが、ここでもトラブル発生!クレジットカード払いでは年会費が請求されるという事でした。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

tako
電車に乗るだけで何故年会費を取られるのか(笑)。

残る1択、銀行振り込みで支払うことになりました。しかし、振込先が3行しかなく、あやうく全滅するところでした(笑)。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

mars
 じぶん銀行に入ってて良かったよ・・・。

後は画面の指示に従っていくだけですね。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

以上でモバイルSuicaに500円チャージ完了です。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

 

JR西日本でおサイフケータイを使ったった!

では実際に、おサイフケータイをかざすだけで電車に乗れるのか実験してみましょう。

tako
しかしSuicaって関東地方でつかうものじゃないの?関西ではICOCAですよね。

自分も普段電車に乗る時はICOCAのカードを使用しています。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

関西地方では、改札でスマホをかざしている人はあまり見かけないので不安になりましたが、思い切ってモバイルSuicaを使ってみることにしました。

JR西日本の某駅に到着。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

ちょうどお昼頃なので、乗客もまばらです。おサイフケータイを試すには絶好の機会です。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

思い切ってスマホをかざしてみました。すると、

「ピッ」

ICOCAの場合と同じで、改札を通り抜けられました。ICOCAでは、改札にピッタリ引っ付けていましたが、おサイフケータイではかざすだけ、少々スマホが浮いていてもOKでした。

tako
これは大きな収穫ですね。

1駅だけ乗って改札出口でおサイフケータイをかざすと、明細が表示されました、ICOCAと同じですね。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

これが乗車後のモバイルSuicaの残金です。500円チャージして120円の区間に利用したので、残りは380円になりました。

スマホをかざすだけで電車に乗れる!?おサイフケータイアプリを使ってみた

 

まとめ

今回は初めておサイフケータイなるものを利用してみました。様々なポイントや電子マネーがひとつにまとめられた、大変便利なサービスでした。

中でも、スマホをかざすだけで電車に乗れるというサービスは衝撃的でしたね、これからはいちいちICOCAのカードをサイフから出さなくても、スマホをかざすだけで電車に乗れます。

欲を言えば、クレジット払いでチャージをしたかったですね。クレジットカードのポイントがたまるので一石二鳥になると思いましたが・・・。

何にせよ、日常生活でポイントが貯まるものは積極的に利用していきたいですね。まだ不慣れな事が多いと思いますが、楽天Edyなども使えるように勉強していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)