象印圧力IH炊飯ジャー【極め炊き NP-BL10】レビュー

象印圧力IH炊飯ジャー【極め炊き NP-BL10】レビュー

象印の圧力IH炊飯ジャーの【極め炊き NP-BL10】を購入したのでレビューを行いたいと思います。

【NP-BL10 】の特徴や良い点・悪い点、また旧モデル【NP-BK10】との違いや上位モデル【NW-JX10】との違いについても解説していきたいと思います。

2021年7月発売のモデルね

ポチ美

【NP-BL10 】はかなり高性能な「圧力IH炊飯ジャー」で、内釜内面をプラチナコート、釜外側を発熱効率の高い鉄をコーティングする事により炊きムラを抑えてふっくら美味しく炊いてくれます。

【NP-BL10 】の特徴

【NP-BL10 】の特徴
  • 7通りの「炊き分け圧力」
  • 49通りの「わが家炊き」メニュー
  • 「鉄器コートプラチナ厚釜」
  • 40時間おいしく保温できる「極め保温」
  • 食べやすく、おいしく炊ける2通りの「麦ごはん(ふつう・もちもち)」メニュー
  • ニオイが気になる時に便利「クリーニング」機能
  • お米のおいしさを引き出す「熟成炊き(白米・玄米)」
  • 「Ag+抗菌加工立つしゃもじ&プッシュボタン」

7通りの「炊き分け圧力」

7通りの「炊き分け圧力」

「しゃっきり」から「もちもち」まで自分好みの圧力の強さと圧力をかける時間を調整する事が可能です。

すしめし
しゃっきり
ややしゃっきり
ふつう
ややもちもち
もちもち
玄米

皮が固くなりがちな玄米でも1.3気圧の高圧力をかけるのでふっくらとして柔らかく炊き上げてくれます。

また白米は5通りの炊き分け(しゃっきり・ややしゃっきり・ふつう・ややもちもち・もちもち)が可能です。

玄米が柔らかく炊けるのがメリットね!

ポチ美

49通りの「わが家炊き」メニュー

49通りの「わが家炊き」メニュー

前回食べたご飯の味の感想を「硬かったか?」「柔らかかったか?」「粘りの強弱」などの質問に答えるだけで、自分好みの味に微調整してくれます。

49通りの食感が楽しめるのね!

ポチ美

「鉄器コートプラチナ厚釜」

「鉄器コートプラチナ厚釜」

内釜内面をプラチナコートにする事でごはんの甘み成分(還元糖)を引き出すことが出来ます、また外釜にはIH加熱と相性の良い鉄をコーティングして釜内の炊きムラを抑えます。

頑丈そうな内釜ね。

ポチ美

実際に触ってみましたが、かなり重厚な作りになっていました。

内釜はかなり重厚な作り

MEMO

象印圧力IH炊飯ジャー【NP-BL10 】の内釜は3年間の保証が付いています。

40時間おいしく保温できる「極め保温」

「ふたセンサー」と「底センサー」の2つのセンサーが保温に最適な火加減で温度をコントロールするので、水分の蒸発を抑え40時間までおいしく保温します。

40時間おいしく保温できる「極め保温」

※「高め保温」の場合は12時間までの保温が可能となっています。

食べやすく、おいしく炊ける2通りの「麦ごはん(ふつう・もちもち)」メニュー

食べやすく、おいしく炊ける2通りの「麦ごはん(ふつう・もちもち)」メニュー

麦が持つ独特の食感を活かしている「麦ごはんふつう」メニューと麦をやわらかくしてニオイを抑えて食べやすい「麦ごはんもちもち」メニューの2つがあり、お好みで選べるようになりました。

この機能はあまり使わないかも?

ポチ美

ニオイが気になる時に便利「クリーニング」機能

炊き込みご飯を炊いた後などは内釜にニオイが残る事があり、白米を炊いた時にはそのニオイが移る場合があります。

この場合はクリーニング機能を使用する事でニオイを抑える事が可能です。※クリーニング時間の目安:60分。

お米のおいしさを引き出す「熟成炊き(白米・玄米)」

「熟成炊き」では時間をかけ水に浸して芯までじっくり吸水させます、水が芯まで行き渡るのでお米の芯からアルファ化を促進して炊き上がりがふっくら美味しくなります。

\炊きあがりまでの時間の目安/

精米の違い1.0Lサイズ1.8Lサイズ
普通米69分~75分69分~81分
無洗米71分~78分70分~82分
玄米124分~134分126分~138分

「Ag+抗菌加工立つしゃもじ&プッシュボタン」

【NP-BL10 】に付属している「立つしゃもじ」や外ふたを開けるときに押す「プッシュボタン」は抗菌加工されています。

「Ag+抗菌加工立つしゃもじ&プッシュボタン」

旧型【NP-BK10】との違い

象印は2020年7月21日に【NP-BK10】を発売していますが、この旧型と今回紹介する新型【NP-BL10】の違いをまとめてみました。

「Ag+抗菌加工」あり

新型【NP-BL10】は「立つしゃもじ」と外ふたを開けるときに押す「プッシュボタン」に「Ag+抗菌加工」がされており、触る回数が多い個所にも衛生面も対策がされています。

型番Ag+抗菌加工
新型【NP-BL10】
旧型【NP-BK10】×

「麦ごはん(ふつう・もちもち)」メニューあり

新型【NP-BL10】では麦ごはんメニューで2通りの炊き涌け(ふつう・もちもち)が可能になりました。

対して旧型【NP-BK10】は(ふつう)のみの利用可能になっています。

型番「麦ごはん(ふつう・もちもち)」メニュー
新型【NP-BL10】
旧型【NP-BK10】×(ふつうのみ)

上位モデル【NW-JX10】との違い

今回紹介している現行モデル【NP-BL10】の他に上位モデル【NW-JX10】が発売されていますが、この2機種の違いをまとめてみました。

形が違う

上位モデルという事ですが、そもそも形が違います。

上位モデル【NW-JX10】は幅27.5cm/高さ21.5㎝/奥行き34.5㎝とかなりの省スペース設計になっています。

何だか四角くてカッコ良いわね~。

ポチ美

対して現行モデルの【NP-BL10】は幅26.5cm/高さ22.0㎝/奥行き40.0㎝とかなりの縦長体形ですね。

釜が違う

上位モデル【NW-JX10】は「豪炎かまど釜」という釜が使われています。

【NW-JX10】「豪炎かまど釜」

一方の現行モデルの【NP-BL10】は前出の通り「鉄器コートプラチナ厚釜」が使用されています。

型番釜の仕様
現行モデル【NP-BL10】「鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜」厚さ2.2㎜
上位モデル【NW-JX10】「鉄器コートプラチナ厚釜」厚さ1.7㎜

プラチナコート

上位モデル【NW-JX10】は内釜内面と内ぶたにプラチナコートがコーティングされていますが、現行モデル【NP-BL10】では内釜内面だけにコーティングが施されています。

型番コーティング
現行モデル【NP-BL10】内釜内面
上位モデル【NW-JX10】内釜内面 + 内ぶた

わが家炊きの違い

「わが家炊き」では前回食べたご飯の味の感想をアンケート形式で回答するだけで水の量を替えることなく炊き方を微調整してくれます。

このメニューが上位モデル【NW-JX10】では81通りに対して現行モデル【NP-BL10】では49通りとなっています。

型番「わが家炊き」のメニュー数
現行モデル【NP-BL10】49通り
上位モデル【NW-JX10】81通り

極め保温(保温なし)

どちらのモデルも40時間おいしく保温できる「極め保温」を利用できますが、保温しない人におすすめな「保温なし」と言う機能が上位モデル【NW-JX10】にだけ備わっています。

型番極め保温(保温なし)
現行モデル【NP-BL10】×
上位モデル【NW-JX10】

【NP-BL10 】を使ってみて良かった点

【NP-BL10 】のメリット
  • 自分好みのご飯が炊ける
  • ご飯が炊けるのが速い
  • 手入れが簡単

自分好みのご飯が炊ける

【NP-BL10】の最大の特徴として自分好みのご飯が炊ける点です。

白米・玄米はもちろんの事、すしめしやカレーに合う炊き加減を選択できるのも良いですね。

また49通りの「わが家炊き」メニューを使って更に自分好みのご飯が炊けるのも魅力です。

玄米は芯までふっくら炊けるわね!

ポチ美

ご飯が炊けるのが速い

ひと昔前の炊飯器なら玄米を炊くのに2時間かかった事がありましたが、最近の炊飯器はかなり速く炊けるようになってきましたね。

【NP-BL10 】では玄米の炊飯時間は57分~64分となっています。白米(ふつう)の場合は40分~49分。

1時間あれば玄米が炊ける訳ね。

ポチ美

手入れが簡単

【NP-BL10 】は手入れが簡単になっているのも大きな特徴です、内ぶたは外せるので楽に洗う事が可能です。

【NP-BL10 】内ぶたは外せる

また蒸気口セットも本体から取り外し可能で分解して洗う事も出来ます。

蒸気口セットも本体から取り外し可能

【NP-BL10 】を使ってみてイマイチだった点

【NP-BL10 】のデメリット
  • とにかく大きい

とにかく大きい

【NP-BL10 】を使ってみて実際に思ったことは、かなり大きいです。また奥行きが40.0cmもあるので置き場に苦労するかもしれないです。

5.5合炊きの宿命ね。

ポチ美

また重量が5.5kgもあるので移動させるのが難儀です、お年寄りには扱い辛い機種ですね。

【NP-BL10】はこんな人におススメ

【NP-BL10】はこんな人におススメ
  • 3~4人家族向け
  • 玄米食向け
  • ふっくら美味しいご飯を食べたい人向け

3~4人家族向け

【NP-BL10】5.5合炊きという事なので家族が3~4人の家庭にピッタリの機種です。

3合炊きの場合はフルに炊くとお釜一杯に炊き上がりほぐすのにひと苦労しますが、5.5合の場合は3合炊いても余裕がありほぐし易いです。

大家族の場合は【NP-BL18】がおすすめね。

ポチ美

玄米食向け

【NP-BL10】は玄米炊き機能が備わっており、皮の固い玄米も1.3気圧の高圧力をかける事でふっくらとして柔らかく炊く事が出来ます。

また玄米の炊飯時間も1時間程度なので、通常の白米の炊飯時間とあまり差はありません。

圧力をかけるので通常のIH炊飯器よりも速く玄米が炊けるのね!

ポチ美

ふっくら美味しいご飯を食べたい人向け

圧力IH炊飯ジャーの特徴である「圧力」を掛ける事で「しゃっきり」から「もちもち」までふっくら美味しいご飯を炊く事が出来ます。

また49通りの「わが家炊き」メニューを使うことで自分の好みに合わせた炊き上がりが実現します。

\Amazon公式サイトはこちら/
◆豊富な品揃え、毎日お得なセール!
\楽天市場公式サイトはこちら/
◆楽天スーパーポイントが貯まる・使える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。